オンラインストアより

イイホシユミコさんの器 ReIRABO シリーズ/オーバルプレート編

イイホシユミコさんのReIRABOシリーズ。
グレイ、ブルー、ホワイトの3色のオーバルプレートLサイズを使って、ディナータイムを豊かにする料理の盛りつけをご紹介します。

2回目は日常にもパーティにも使えるオーバルプレート

yumiko iihoshi porcelain ReIRABO オーバルプレート winter night gray(L)¥4,000(税抜)
長めの野菜もすっぽり収まる広めのオーバル型を活かして、素材の美しさをそのまま見せる使い方がおすすめ。アスパラガスの緑色やフリットのうす茶色が、グレーのプレートに載せるとシックに映えます。フレッシュな国産レモンと粗塩を添えて。

yumiko iihoshi porcelain ReIRABO オーバルプレート off shore blue(L)¥4,000(税抜)
ランチタイムにぴったりのカレーは、さわやかなブルーのプレートにたっぷりよそいました。広さがあるので小皿を重ね置きしたり、空いたスペースにサラダを添えるなど、ワンプレートとして使うと便利です。

yumiko iihoshi porcelain ReIRABO オーバルプレート quiet white(L)¥4,000(税抜)
意外と深みがあるのも、ReIRABOオーバルプレートの特徴のひとつ。真っ白のプレートの中には、家族みんなの分のロールキャベツと、温かいスープをたっぷりそそいで。冬の夜にほっこり笑顔になりそうな優しい色合いです。

おまけの“くらすこと”レシピ
“くらすこと”の店ランチタイムにご好評だったカレーをベースに。かぼちゃと豚肉を加えて満足感があるレシピにしました。

かぼちゃのキーマカレー(2〜3人分)

〈材料〉
豚ひき肉 250g
かぼちゃ(1センチの薄切り) 1/8個
玉ねぎ(みじん切り) 大1個分
にんにく(みじん切り) 1/2片分
しょうが(みじん切り) 2片分
米油 大さじ1
カレー粉 大さじ2(メーカーによって辛さが違うのでお好みで増減)
トマトホール缶 1/2缶 水 200ml
味噌大さじ1 塩 小さじ1/2〜 しょうゆ 小さじ1

1.厚手の鍋に米油とにんにく・しょうがを入れて弱火にかける。
香りがたったら玉ねぎを入れて、ねっとりと茶色になるまで炒める。
2.豚ひき肉を加え中火にし、完全に火が通るまで炒めたら、
カレー粉、水、トマトホール缶を手で潰しながら加え、
その都度混ぜる。クツクツしたら味噌を加えて混ぜ溶かす。
3.かぼちゃを上に並べて粗塩をふり、フタをして蒸し煮にし、
かぼちゃに火が通ったら木べらで潰しながらざっくりと混ぜ合わせる。しょうゆと塩で味を整えて完成。

ReIRABO オーバルプレート購入はこちらから

 

(2015年12月18日)

あわせて読みたい記事・おすすめ商品

オンラインストア入荷情報