オンラインストアより

イイホシユミコさんの器 ReIRABO シリーズ/ラウンドプレート編

イイホシユミコさんのReIRABOシリーズ。ラウンドプレートは、お惣菜や取り皿に使うのはもちろん、デザートを載せるのにも最適。
和も洋も、色の組み合わせでおやつタイムが楽しくなりそうです。

3回目はティータイムに重宝するラウンドプレート。

yumiko iihoshi porcelain ReIRABO ラウンドプレート winter night gray(L)¥1,500(税抜)
スタイリッシュなグレーのオーバルプレートには、意外にも和菓子のフォルムや色合いがぴったりでした。

yumiko iihoshi porcelain ReIRABO ラウンドプレート off shore blue(L)¥1,500(税抜)
深い藍色とマッチしたのは、和洋両方の雰囲気を併せ持つカステラの黄色。ぽってりと厚めの切り方がおすすめです。

yumiko iihoshi porcelain ReIRABO ラウンドプレート quiet white(L)¥1,500(税抜)
何にでも合いそうな白のラウンドプレートには、フルーツの色がはっきりと見えるりんごのタルトを。ふちがカーブしているので、最後まで食べやすいのも嬉しいですね。

おまけの“くらすこと”レシピ
秋冬に人気があったくらすこと特製りんごのタルトのレシピをご紹介。タルト台は、パイ生地やクッキー生地などお好みのものをご用意ください。

りんごのタルト(18cmタルト型1台分)

〈材料〉
・18センチのタルト台(生地はあらかじめ空焼きしておく)
・りんご 2個
・きび糖 大さじ1

・アーモンドクリーム
A 薄力粉 40g アーモンドパウダー 50g 塩 ひとつまみ
  ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)3g きび糖 20g
B 菜種油 20g メープルシロップ 20g 豆乳 10g ラム酒 10g 
  *ラム酒を入れない場合は豆乳を20gに

  1. 皮付きのりんごを塩でこすり洗いし、8つ切りにした後、さらに3等分する。鍋に入れ、きび糖大さじ1を加えて軽くソテーする。
  2. Aの粉類をふるってダマを取り、ボウルに入れておく。
  3. Bを泡立器でよく混ぜ、1のボウルに加えて、泡立器でグルグルと混ぜ合わせてアーモンドクリームをつくる。
  4. タルト台に、2.のアーモンドクリームを均等に敷き、りんごをならべて、170度で20分、160度に下げて30分焼く。

お好みでクルミやパンプキンシード、シナモンなどを加えても。

ReIRABO ラウンドプレート購入はこちらから

(2015年12月22日)

—— あわせて読みたい記事・おすすめ商品 ——

—— オンラインストア入荷情報 ——