モデルKazumiのライフスタイル通信
私の好きな、服のこと、くらしのこと 第15回〜最終回〜

夏のワンピース、大人の着こなし

写真 山田圭
ヘアメイク 尼田留莉華
構成・文 松本あかね

夏が来ました。さあ、ワンピースの季節です!
一年を通じていろんな着こなしができるアイテムだけれど、やっぱり夏は特別。気候的にも、そして開放的な気分にもぴったり。大人の夏休みは短い。だからこそ、毎日の着こなしの中で季節感を満喫したいもの。普段あまり着ない人にとっても、トライしやすいタイミングといえるかもしれません。

この季節、一枚でさらっと着ることが多いからには素材、カラー、デザインの醸す雰囲気にいつもより心を留めて。自分らしさを意識するなら、トレードマーク的な小物を合わせたり、思い切ってドレスダウンしても。Kazumiさんの場合、
「ちょっと甘すぎると思ったときは、スニーカーを合わせます」。
移動が多い日も足元はアクティブにして、デイリーウェアとしてどんどん活用しているそう。

最終回となる今回、自他共に認めるワンピース好きのKazumiさんにこの夏のお気に入りを見せてもらいました。加えてくらすことのイチオシも。一着一着の空気感をまとうようにカメラの前に立ってくれた、素敵なカットをお届けします。

“女優顔”のワンピース

「形がきれい。揺れる感じもいいですね。色や形がしっくりきます」
味わうようにコメントをくれたKazumiさん。独特のハリ感はシルクが入っているせい、と伝えると「なるほど」と納得顔。
実はブラウン系やカーキ系はあまり着ないというKazumiさん。すんなりなじめた理由は、草木染め由来の自然な風情ゆえかもしれません。上質な生地をゆったり使ったバルーンシルエットを大きなリボンでウエストマーク。その立ち姿、カメラをみつめる表情はすっかり洗練された大人の女性。パーティやお呼ばれにもふさわしい華やかさを、さらりと表現してくれました。

迷わず、ピンク

「今年はピンクがトレンドカラー。それも踏まえつつ、この夏は明るい色を着たい気分です」
ピンクといえば甘いイメージですが、Kazumiさんいわくちょっと違います。
「はじめはどうかな、と思いましたが、大人の顔になった今は顔映りも艶やかになって、色に負けずに着られるような気がします」。
まぶしい日差しのもと、ひらりとまとうピンクは新鮮。袖をクルクルと折り返し、フロントにちょうちょ結び。または「前開きにしてコートのように着たりもしてみたい」、ここでも着回しの精神は健在なのです。

カンカン帽は麦わら帽子を作って130年の歴史を持つ「田中帽子店」とのコラボレーション。クラウンのきりりとした円筒型のシルエットが美しい。あえてリボンをなくしたシンプルデザインがこだわりです。

ワンピース:bulle de savon
カンカン帽:Kazumi×田中帽子店×sunnycloudsコラボ
スニーカー:adidas

サマーブルーに染まる

「リネンのワンピースはいろんな色を持っています。赤、黄色、青、水色……。夏がくると原色が着たくなるみたい」
はっきりした色合いも、素材がリネンだと軽やかに映るから不思議。オリジナルカラーで染めたリネン生地を使ったFLWのワンピースは、海や空を思わせる、深みのある印象的なブルー。
クローゼットはモノトーンやベーシックカラーばかり、という人にも、夏はいいきっかけをくれるかもしれません。たとえば海や山が恋しいとき、こんなサマーブルーを身にまとえば心がうんと満たされることも、知ってもらえたらと思います。

Kazumiのお買い物日記

7月に突入し、早いもので今年も折り返し地点。
梅雨明け間近の今日この頃。さっそく夏支度を始めています。季節のアイテムはたいてい小物から取り入れる私。中でも帽子が好きで毎シーズン買ってしまうのですが、先日、一生大切に使いたい帽子に出会いました。
今年の春、取材で訪れた『sugri』。こちらの帽子は形が美しく、一度被ってみると買わずにはいられなくなるほど魅力的。
「モットルキャノチエ」(左)と「モットルガーデン」(右)。この夏は大活躍しそうです。

祝全15回、Kazumiさんの連載が最終回を迎えました。

2016年秋にスタート、以来冬、春、夏、4シーズンに渡りお届けしてきました「私の好きな、服のこと、くらしのこと」、今回をもちまして最終回となりました。
おしゃれを中心に、食、美容、日々の楽しみ方など、Kazumiさんが大事にしているくらしのエッセンスがちりばめられ、たくさんの方が楽しみにしてくださっていた人気連載。いつも気になる何かが見つかって、毎日に新しい彩りをプラスできた、という方も多かったのでは?

Kazumiさんには企画を考えてもらったり、料理製作、はたまた撮影、お店の取材までこなしてもらったり! 時には深夜に及ぶ作業もあったとか……この場を借りて、心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

最後にKazumiさんから皆さまへのご挨拶をお届けします。


写真 嶋本麻利沙

連載全15回!ありがとうございました!
あっというまの15回。今回で最終回になります。
初めはコーディネートを紹介するだけの企画だったはずが、どんどん膨らんでいろいろとりあげていただき感謝しています。

私の好きな服のことやくらしのこと。
この連載は、自分について向き合うきっかけにもなりました。
ゆるゆると好きなものを集めた、まるで日記のような連載でしたが、見てくださりありがとうございました。
また更にパワーアップしてどこかでお会いできるのを楽しみにしています!

Kazumi

Kazumi
様々な雑誌やTVCM、広告等で活躍するモデル。 モード系からナチュラル系の着こなしにも定評があり着回しコーディネートにファン多数。WEARのフォロワーは50万人突破!Gunn’s所属。
Kazumi:http://gunns.jp/model/kazumi
WEAR:wear.jp/kazumi0728/
instagram:www.instagram.com/kazumi0728/

《私の好きな、服のこと、くらしのこと》の記事

  • 大人気Kazumiさんの連載が、惜しまれながらも最終回を迎えました。フィナーレを飾るのはKazumiさんも大好きなワンピース特集。夏といえば、ワンピースの季節です。大人の夏休みは短いけれど、毎日の着こなしできっと季節を満喫できるはず。Kazumiさんといっしょに、今夏の一着をみつけてみませんか。

  • しとしと雨降りが続く季節。「雨の日はちょっと憂鬱になりがち」というのは、Kazumiさんも同じだそう。だから「カラフルな服を着たり、小物も明るい色で揃えたり」、ファッションで気分を変えてみるのだとか。梅雨をちょっとだけ楽しく乗り切るヒントがみつかるかもしれません。

  • Kazumiさんが今注目しているおでかけスポット、蔵前。ちょっとなつかしいような、普段着の東京を感じることのできる場所なのだとか。そんな蔵前から、こだわりの文房具店、お気に入りのセレクトショップ、話題のチョコレートショップ…。のんびり回れるお散歩コースをご紹介していただきました。

  • いろいろなブランドの展示会で春のコレクションに出会っていたKazumiさん。今回はKazumiさんがこの春買ったニューアイテムをいち早くご紹介!小さな春のファッションショーの始まりです。

  • 撮影で日本中を訪れるKazumiさん。その時々でその土地のおいしいものや、思い出になる器を見つけているのだとか。今回はそんなおやつと器の組み合わせを、Kazumiさんのスタイリングでご紹介します。

あわせて読みたい記事・おすすめ商品

オンラインストア入荷情報