慈しむ気持ちが自然に生まれる
安齋新さん、厚子さんの器

安齋新さん、厚子さんのご夫婦でつくられる作品は
繊細でモダンで、透明感があります。
まるでおふたりご自身のような存在感で
手にするときに、大切にそっと扱う仕草が自然に出てきてしまうのです。

安齋新
1971年、東京都生まれ。
1998年、佐賀県立有田窯業大学校轆轤科、本科卒業。

安齋厚子
1974年、京都市生まれ。
1996年〜99年、寄神宗美氏に師事。
2003年、京都市工業試験場専修科卒業。