クラスカの麦わら帽子 ブリム おとな用

CLASKA“DO”

麦わら帽子といわれて描くイメージそのもの、正しい姿をしているクラスカの麦わら帽子。埼玉県の春日部は明治時代から麦わら帽子の生産が盛んで、なかでもいちばんの老舗である田中帽子店の製作です。日本人の頭の形に合った木型を使い、旧式ミシンでていねいに縫われています。

CLASKA(クラスカ)
東京・目黒の古いホテルをリノベートして誕生したクラスカ。ホテル、ダイニング&カフェ、スタジオなどを擁し、コンテンポラリー・ジャパニーズをテーマにさまざまなカルチャーを発信しています。クラスカのギャラリー&ショップ「DO」のオリジナルアイテムは、日本のすぐれた職人とのコラボレーションによるものがたくさん。

クラスカの麦わら帽子 ブリム おとな用

サイズ:直径27cm、高さ15cm、全長27cm、頭囲58~60cm

¥6,000(税抜)
K110-00001