麻こころ茶屋 杏と赤しそレーズンのモスタルダ

麻こころ茶屋さんより、季節のモスタルダが届きました。
今回は、杏と赤しそレーズンのモスタルダ。

「モスタルダ」は北イタリアの伝統料理でフルーツや野菜をマスタードエッセンスで炊き上げたフルーツマスタードジャムです。ピリッとしつつフルーティな甘さでいろんな料理に合います。肉や魚料理のアクセントに、ハムやソーセージ、サンドイッチ、チーズやポテトフライなどの付け合わせに、パスタのソースに混ぜたり、蒸し野菜にかけたりと様々な場面で活用できます。

麻こころ茶屋
2002年の春に、1台のワゴン車をキッチンカーに改装して“旅するカフェ”としてスタートしました。現在は熊本の天草諸島の入口の島「大矢野島」に拠点を構え、食堂カフェを営みながら、カフェに併設している珈琲焙煎所と食品加工所にて、コーヒー豆の焙煎、グラノーラなどのストックフードを作っています。

麻こころ茶屋 杏と赤しそレーズンのモスタルダ

原材料:あんず(長野産)・赤しそ(天草産)・レーズン(オーガニック)・素焚糖(奄美大島)・粗糖(喜界島)・甜菜糖氷砂糖(北海道)・千鳥酢・イエローマスタードシード・ピンクロックソルト・からし粉

¥1,300
K179-00018

※価格はすべて税別