天洋丸 自転車飯の素

網元「天洋丸」が作ったハヤイ、カンタン、カラダニイイの三拍子揃った「自転車飯の素」。長崎県橘湾の新鮮なカタクチイワシの煮干に、地元産のにんじんとごぼう、しいたけをあわせた炊き込みご飯の素です。自転車飯の素1袋に米2〜3合と水、醤油をたらりと加えたら炊飯器で炊くだけ。“じてんしゃごてはよたくるしょいめし”(自転車のように速く炊ける醤油飯)の完成です。

天洋丸
長崎県橘湾でカタクチイワシを漁獲している中型まき網船団「天洋丸」。
獲った魚を有効活用するために、郷土料理に注目。先人の創意工夫に溢れるカタクチイワシ料理を普段の食生活に取り入れられるよう商品開発にも力を入れています。

天洋丸 自転車飯の素

内容量:20g (米2〜3合用)
原材料:煮干(長崎県橘湾)、乾燥ごぼう(長崎)、乾燥にんじん(長崎)、乾燥椎茸(長崎)

¥350
K201-00001

※価格はすべて税別