やさしい日だまりのようにあたたかい
平野日奈子さんの器

木の実を半分に割ったような形をしたボウルや
散歩の途中で摘んだ雑草を活ける道草花器など
使う人を楽しい気分にさせてくれる、平野さんの器。
まるで日だまりにいるときみたいに
あたたかな気持ちになれます。

平野 日奈子(ひらの・ひなこ)
1978年 埼玉県生まれ
1999年 武蔵野美術大学短期大学部工芸デザインコース卒業
2008年 多治見市陶磁器意匠研究所卒業
現在、多治見市studio MAVOにて制作