柔らかくあたたかな、粉引きの美しさ
小山乃文彦さんの器

常滑の土を生かし、粉引きにこだわった小山さんの器。
柔らかであたたかみのある、粉引きの白い色合いの美しさは、
眺めているだけでやさしく穏やかな気持ちになります。
使い続けるうちに味わい深くなる、
日々の暮らしのなかで変化していく器です。

小山 乃文彦(おやま のぶひこ)
1967年 熊本県に生まれる
1992年 常滑市立陶芸研究所修了
1996年 常滑市にて独立、築窯