取材・文 松本あかね
写真 米谷享

『FLW』デザイナー 大橋利枝子さんに聞く
重ねて楽しむ秋のリネン

「せっかくの秋だから、重ねて重ねて」
撮影中にこぼれた大橋さんの言葉をまとめると、こんなふうになるでしょうか。余裕のあるアームホール、ゆとりをもたせた腰回り、今季のちょっと大きめのサイズ感は「重ね着を楽しんで」というメッセージそのもの。

大橋さん曰く、今っぽい重ね着のポイントは、
「リネンとウール、シルクなど異素材を組み合わせること」。
たとえば、リネンにウール、ふんわりしたガーゼを重ねてみると、
「素材が変わるとやわらかさが変わる。するとこなれ感が出て素敵に見えます」。
新色のピーコック、レーズンにも注目。秋らしさを意識した色の重ね着も楽しみのひとつ。

「夏のリネンは半袖だったり薄地だったりしますが、秋は一年を通して着られるアイテムが多いです。一枚で幾通りもの着こなしができるので、ぜひお得に楽しんで」。
ニコッと微笑む大橋さんでした。

『FLW』を自分らしく着こなすコツ

『FLW』のアイテムは全てワンサイズ展開。9〜11号サイズの方が着られるよう、一点一点デザインが工夫されています。多くはゆったりした作り。だから、折ったり、まくったり、腰を落として履いたり。そんな微調整で、自分のサイズ感を見つけることが、素敵に着こなすコツといえそうです。
モデルを務めてくださる大橋さんの身長は155㎝、9号サイズになります。

大橋利枝子(おおはしりえこ)

スタイリスト、『FLW』デザイナー
雑誌『オリーブ』を経て、スタイリストとしてさまざまな方面で活躍。2012年より『FLW』のデザインを手がける。『fog linen work』のラインとの違いは、大橋さん自身の着たい服、スタイルのある女性のイメージを追求したシンプルでシックなデザイン。近著のソーイングブック『FLWのソーイングとスタイル リネンでつくる着ごこちのいいおとな服』(文化出版局)が好評。
Facebook
Instagram

「『FLW』の服は普段着としても、お出かけ着としても着られる服を意識してデザインしています。でも実はそこはあまり、分けなくてもいいと思うんですよね。今の自分にしっくりくる一枚であれば、家の中でも、表参道でも(笑)、心地よく自信をもって着られると思います。皆さんにとってそんな一枚が見つかれば嬉しいです」

ユマ ロングシャツ

コートみたいに、ワンピースみたいに

「よく使える一枚になりました」
と大橋さんが太鼓判を押すロングシャツ。前を開けてコート風、ボタンを掛けてワンピース風、二つの着こなしを楽しめます。アイデアの素になったのは、おしゃれ上手として知られた脚本家・エッセイストの故向田邦子さんの作業着。
「以前に写真で見たのがスタンドカラーのスモックで、おそらくご自分でデザインされたもの。それにワークウェアの要素をプラスしてみました」。
秋らしい深みのあるグリーンは、
「一瞬派手に感じるかもしれないけれど、ネイビーやグレーと相性のいい色。意外と応用範囲が広いと思います」。

ユマ ロングシャツ(ピーコック) + ニット + リホ サルエルパンツ(ネイビー)

らくちんな着心地の秘密は背中のタック。ギャザーと違ってふくらまないのですっきり見えます。

スリットの入ったシャツデザイン。古着から着想した外付けのポッケはワーク時に便利。ペン、メジャー、スマホだってすっぽり。

ワンピース風に着るなら

ボタンを上まで掛けるとワンピーススタイルに。ピーコック×グレーの色の重ね着が新鮮です。

ユマ ロングシャツ(ピーコック) + ユイ スカート(アルトワーズ)

向田邦子さんのスモックと同じスタンドカラーに。共布の大きなくるみボタンがアクセント。

FLW ユマ ロングシャツ ピーコック
サイズ:着丈105cm、袖丈49cm、胸囲132cm
素材:リネン100%薄地
FLW ユマ ロングシャツ ピーコック 詳細へ

¥20,500(税抜)
K081-00648

FLW ユマ ロングシャツ ニュイ
サイズ:着丈105cm、袖丈49cm、胸囲132cm
素材:リネン100%薄地
FLW ユマ ロングシャツ ニュイ 詳細へ

¥20,500(税抜)
K081-00647

FLW リホ サルエルパンツ ネイビー
サイズ:ウエストフリー、股下63cm
素材:リネン100%薄地
FLW リホ サルエルパンツ ネイビー 詳細へ

¥10,800(税抜)
K081-00651

FLW リホ サルエルパンツ アルトワーズ
サイズ:ウエストフリー、股下63cm
素材:リネン100%薄地
FLW リホ サルエルパンツ アルトワーズ 詳細へ

¥10,800(税抜)
K081-00652

マオ カシュクール

ウエストマークで今年らしく

ボリューミーな襟元がフェミニンな、ストールカラーのカシュクールコート。いろんなアレンジが効いて、一枚で幾通りにも楽しめるお得アイテムがこちらです。大橋さんが見せてくれたのは、ワンピース風のこんな着こなし。
「ポイントはウエストマークを作ること。今、街でよく見かけるのはサッシュベルトですが、お手持ちのベルトを巻くだけで今年らしくなりますよ」。
アシェはグレーにカーキを混ぜたようなニュアンスのある人気色。ここでは新色ビスケットのスカートを合わせて。襟元にのぞかせたスカーフの水玉も効いています。

マオ カシュクール(アシェ) + 水玉スカーフ + ユイ スカート(ビスケット)

たっぷりしたストールカラーはピンで留めて。紺地に水玉のスカーフは「着物の半襟を意識しました」。

細めの革ベルトでウエストマーク。バックスタイルがきりっとマニッシュに。

ホワイトの異素材グラデーション

流行のホワイト・コーディネート。ウール、ガーゼなど異素材をミックスするとニュアンスが生まれます。アンティークリネンをイメージしたオフホワイトのコートとパンツに、同系色のニット、ストールを重ねて。

マオ カシュクール(アルバートル) + ニット + ストール + ミキ ワイドパンツ(アルバートル)

FLW マオ カシュクール アシェ
サイズ:着丈103cm、袖丈61cm、胸囲118cm
素材:リネン100%薄地
FLW マオ カシュクール アシェ 詳細へ

¥21,800(税抜)
K081-00650

FLW マオ カシュクール アルバートル
サイズ:着丈103cm、袖丈61cm、胸囲118cm
素材:リネン100%薄地
FLW マオ カシュクール アルバートル 詳細へ

¥21,800(税抜)
K081-00649

カホ ブラウス

ボウとハイネック、
2つのカラーを1枚で

ちょっとだけデザイン秘話。ある日、「ボウカラーのブラウスを作りたいな」。またある日には「ハイネックのブラウスってどうだろう」。かくしてふた通りの着方ができるレボリューションな一枚が生まれました。
ボウをたらした柔らかな雰囲気から、後ろ前に着るとエッジの効いた立ち襟のブラウスに。コーディネートではそれぞれワイドパンツ、サルエルパンツを合わせていますが、どちらもビッグシルエット。
「ウエストを折ったり裾をロールアップしたり、微調整しつつベストバランスをみつけてください」。
着物愛好家の大橋さんらしく、こんなひと言も。
「体型に合わせて着付けるのは着物から学んだこと。人によって着こなしが違ってくるというのはそういうことなのです」。

カホ ブラウス(アルバートル) + ミキ ワイドパンツ(ブラック) 

カホ ブラウス(レーズン) + リホ サルエルパンツ(アルトワーズ) 

ボウは軽くノットを作ってゆるっと結ぶ。一回結ぶだけ、ただたらすだけでもレディな雰囲気に。

印象的なバックスタイル。ボウは一回結びで。うなじがのぞくちょっとドキッとするデザイン。

FLW カホ ブラウス アルバートル
サイズ:着丈60cm、袖丈51cm、胸囲126cm
素材:リネン100%薄地
FLW カホ ブラウス アルバートル 詳細へ

¥15,500(税抜)
K081-00639

FLW カホ ブラウス レーズン
サイズ:着丈60cm、袖丈51cm、胸囲126cm
素材:リネン100%薄地
FLW カホ ブラウス レーズン 詳細へ

¥15,500(税抜)
K081-00640

FLW ミキ ワイドパンツ ブラック
サイズ:ウエストフリー、股下61cm
素材:リネン100%薄地
FLW ミキ ワイドパンツ ブラック 詳細へ

¥13,500(税抜)
K081-00653

FLW リホ サルエルパンツ アルトワーズ
サイズ:ウエストフリー、股下63cm
素材:リネン100%薄地
FLW リホ サルエルパンツ アルトワーズ 詳細へ

¥10,800(税抜)
K081-00652

FLW リホ サルエルパンツ ネイビー
サイズ:ウエストフリー、股下63cm
素材:リネン100%薄地
FLW リホ サルエルパンツ ネイビー 詳細へ

¥10,800(税抜)
K081-00651

メグ ワンピース

ニット+ワンピース、
デイリーな重ね着スタイル

Aラインで余裕のある身幅、太めのスリーブは重ね着を想定してのこと。これからの季節、下に厚めのニットを着てもシルエットが崩れません。
「ニットはお好きなもので。たとえばボーダー、それから同系色も合わせやすいと思います。アルトワーズは青みの加わったグレーなので、ネイビーの色馴染みがいいですね」。
ここではネイビーのニット、タイツを合わせています。着丈は身長155㎝の大橋さんで膝下くらい。背の高い方ならワイドパンツと合わせて、セットアップのように着るのもおすすめです。

メグ ワンピース(アルトワーズ) + ニット 

手首が隠れる長さのニットを合わせて。折り返しの付いた太めの七分袖です。

すっぽり被りやすいボートネック。アームホールも大きめだから、下にニットを着てももたつきません。

FLW メグ ワンピース アルトワーズ
サイズ:着丈98cm、袖丈37cm、胸囲96cm
素材:リネン100%薄地
FLW メグ ワンピース アルトワーズ 詳細へ

¥16,800(税抜)
K081-00644

FLW メグ ワンピース ブラック
サイズ:着丈98cm、袖丈37cm、胸囲96cm
素材:リネン100%薄地
FLW メグ ワンピース ブラック 詳細へ

¥16,800(税抜)
K081-00643

『FLWのソーイングとスタイル リネンでつくる着ごこちのいいおとな服』
(文化出版局)

Aラインのワンピース、リボンブラウス、サルエルパンツ、カシュクールコートなど、リネンの質感を生かし、シルエットにこだわったとっておきの24着を紹介。高橋ヨーコさん撮影のモデルカットもファッションページのようで見どころ。実物大パターン付き。

文化出版局:『FLWのソーイングとスタイル』

《オンラインストア特集》の記事

  • 一年を通して着られるアイテムが多い秋。重ねたり後ろ前に着たり一枚で幾通りもの着こなしができるので、ぜひお得に楽しんで。今っぽい重ね着のポイントやアレンジの効いた着方を大橋さんと探ってみましょう。

  • 女性にとって万能のクールアイテム、リネン。そんな夏のリネンの着こなしをFLWのデザイナー大橋さんに伺いました。オフィシャルでもプライベートでも、涼しい顔でおしゃれに夏を乗りこえるコツとは……?

  • 新しい著書『春夏秋冬、ぎゅっと詰めて 旬弁当』の発売を記念したイベントがくらすことギャラリーにて2017年2月10日から16日にわたって開催されました。今回、イベントに足を運べなかったお客さまのために、たまさんが特別にAtelier Limのジャムや保存食、お気に入りのアイテムをご準備してくださいました。この特集のだけのご紹介になります。是非ご覧ください。

  • くらすことギャラリー初となる器の作品展が開かれました。お招きしたのは石川県加賀市にて作陶される安齋 新+厚子さんの器です。実際にお料理と組み合わさった器の様々な表情や、展示会の様子をご紹介するとともに、一部アイテムがオンラインストアに登場。今回新たにお目見えするシリーズもございます。加賀の季節の移ろいとともに生み出される、軽やかで自由な器をこの機会にぜひご覧ください。

  • FLWの春の新作では、ブルーを中心に5つの新色が登場。今回の大橋さんへのインタビューでは、そんな春の新色を取り入れて、大切なワードローブを生き生きと着こなすヒントを伺いました。

あわせて読みたい記事・おすすめ商品

オンラインストア入荷情報