warang wayan

warang wayan
knife

バリのワヤンさんがひとつひとつていねいにつくっている木の道具。手彫りの跡が木工職人の仕事ぶりをうかがわせます。鉄のように硬いことから「鉄の木」と呼ばれる木は、彫るのも削るのも大変。丈夫なナイフです。

warang wayan
モロッコ在住の石田雅美とバリ在住の土屋由里が、2000年より始めた小さな雑貨屋。長く使いこむほどに道具となっていくような手づくりの商品を、モロッコとバリの職人とともに制作している。

warang wayan knife

原産地:バリ
サイズ:長さ13.5cm