山口 和宏 カッティングボード

永く育てるように傍におきたい

胡桃ならではの優しい雰囲気をもったカッティングボード。暗すぎず明るすぎない淡い茶褐色は、テーブルウェアとしてもよく馴染みます。オレンジがかった色味の美しい、山桜のカッティングボードは使いこんでいくうちに、濃い色へと変化していくのも魅力のひとつ。
まな板として、テーブルで切り分け用として、おやつやパン、果物などを盛りつけてサービスしてもいいですね。
大きすぎず、小さすぎないちょうど良いサイズなので、毎日の生活に1つあると重宝します。
木の素材感を感じてもらいたいという思いから、手作りのミツロウワックスで仕上げています。

山口 和宏 カッティングボード

素材:
サイズ:約 全長32cm×18cm×厚み2.0cm、取手10cm

この商品のご購入にあたって

※ひとつひとつ手づくりのため、サイズ、形、色が若干異なることがございます。記載サイズは目安となりますので、ご了承くださいますようお願いいたします。
※食洗機や乾燥機、電子レンジなどは、割れたり変形することがございますので、
ご使用をお控えください。また変色の原因となりますので、長い間直射日光をあてることはお控えください。

(胡桃)
¥5,400
K205-00001
(山桜)
¥5,400
K205-00002

※価格はすべて税別