warang wayan へら biasa

biasa はインドネシア語で「普段の」という意味。ヘラの部分は小ぶりですが、その名の通り、フライパンでの炒めものや、お菓子づくりにと普段使いにおすすめです。

warang wayan
モロッコ在住の石田雅美とバリ在住の土屋由里が、2000年より始めた小さな雑貨屋。長く使いこむほどに道具となっていくような手づくりの商品を、モロッコとバリの職人とともに制作している。

warang wayan へら biasa

サイズ:長さ20cm×横5.5cm
材質:チーク
原産地:バリ

¥1,700
K078-00365

※価格はすべて税別