小山乃文彦 粉引 飯碗

粉引きのやわらかくあたたかな色合いに心癒される、小山乃文彦さんの飯碗です。高さが約6cmと浅めの作りですが、直径が広めなので充分な量を盛ることが出来ます。使いこんでいくうちに、少しづつ色合いが変化していくその過程も、器の美しさのひとつとしてぜひ楽しんでください。

小山 乃文彦
1967年 熊本県に生まれる
1992年 常滑市立陶芸研究所修了
1996年 常滑市にて独立、築窯

小山乃文彦 粉引 飯碗

サイズ:約直径12.5cm×高さ6cm

この商品のご購入にあたって

※ひとつひとつのサイズ、形、色、質感が異なることがございますが、作家および店の検品をクリアしたものをお出ししています。器ごとの違いは特性としてご了承くださいますようお願いいたします。

Photo:Fuminari Yoshitsugu

¥2,500
K176-00003

※価格はすべて税別