PUENTE Rueca 手紡ぎアンクルウォーマー ホワイト

プエンテの手紡ぎニットウェアラインのアンクルウォーマーです。アンデスに生息するアルパカの毛を、ペルー、プーノに住むつくり手が手紡ぎコマを使って手紡ぎし、手編みしました。アルパカの毛そのままのホワイトは汚れがあまり目立たないオフホワイトに近いやさしい色で、冬の重くなりがちな装いをぱっと明るくしてくれます。
直線で下から上へ編むのではなく、斜めにゆるく編み進んでいるため、見た目にバイアスが効いているのが特徴的です。また、この編み方の特徴から、幅、長さにサイズに違いが出やすいアイテムです。足元にはくことで、冷えやすい足首やかかとなどをあたたかく包み込んでくれます。ゆるめにざっくり編んであるため軽くてボリューム感がなく、またホワイトの色の明るさから、春先や夏の終わりなど、ちょっと肌寒いときに足もとをあたためるのに活躍します。ゆるめのアームウォーマーとして腕に着用することも可能です。

PUENTE(プエンテ)
南米ボリビアとペルーに生息するアルパカの毛を主原料に、地球に優しく、体をあたためてくれる衣類を届けてくれるブランド。できるかぎり機械を使わず、現地に暮らすつくり手の伝統的な手作業を大切に、ひとつひとつ丁寧につくられた作品を日本に届けている。

PUENTE Rueca 手紡ぎアンクルウォーマー ホワイト

サイズ:幅約10〜12cm×長さ約26〜30cm
材質:アルパカ100%
原産地:ペルー

この商品のご購入にあたって

自然のままの色の糸で手づくりをしているため、色の濃淡、ムラ、大きさには多少のばらつきがございます。1点ずつ印象が異なりますが、商品特性としてご理解ください。
写真の色は一例です。お選びいただくことはできません。
また、これらの理由による返品、交換にかかる費用はお客様負担となりますので、予めご了承くださいますようお願いいたします。

Photo:Fuminari Yoshitsugu
Text:Yoshiko Uchiyama

¥4,100
K145-00020

※価格はすべて税別