安齋新・厚子 飴釉6寸リム皿

一見、いつの時代の、どこの国のものかわからない、でも強く心に残る。抑制されたデザインながら見る人に深い印象を残す安齋新さん、厚子さんの器は、古今東西の様式が溶け合い、極めて洗練されながら、どこか懐かしさを感じさせるのが魅力のひとつです。その名のとおりこっくりした飴色の釉薬は、伝統的な釉薬のひとつ。流れやすい性質を持つため、リム部分は薄く、底に厚くたまり、色合いの濃淡が生まれています。フラットな洋皿のフォルムには、トーストやケーキが似合いそう。裏は高台がなく平らに仕上げてあり、底部との直径が同じため、スタッキングするとピタリと収まります。

安齋新・厚子 飴釉6寸リム皿

直径約17cm×高さ約1cm

この商品のご購入にあたって

多少の吸水性がございますので、よく乾燥させてからおしまいください。漬け置き洗いも同様の理由からお避けください。また、念のため電子レンジでのご使用はおすすめしておりません。

¥3,000
K085-00024

※価格はすべて税別