山岸厚夫 汁椀 根来塗り

使う人を選ばない、シンプルな汁碗。

漆器は美しいけれど、高価で手入れが面倒と思われている向きも多いでしょう。日本ならではのすぐれたこの器を気楽に毎日使ってほしいと、取り扱いが楽で丈夫、価格を抑えた漆器をつくったのが、山岸厚夫さんです。父から受け継いだ伝統を守りながら、それを打ち破る革新的な挑戦も同時におこなう。それまで誰もやったことがなかった、刷毛の跡が残る大胆な塗りもそのひとつ。当時は物議を醸したそうですが、その大胆な発想と消費者への細やかな心遣いこそが、ガンガン使え、そうするほどに味の出る漆器を生みだしたのです。

家族で揃えやすい価格なので、子ども汁碗と合わせておそろいで使うのもいいですね。

山岸厚夫 汁椀 根来塗り

サイズ:約 直径11cm×高さ7cm
容量:350cc
材質:木粉入り樹脂、天然漆

この商品のご購入にあたって

電子レンジ・食洗機のご使用はお控えください。 新しい漆器の臭いが気になる際には、日陰で風通しの良い場所に置いてください。 天然の漆を使用しておりますので、写真の色と異なる場合がございます。大切に使い込んでいくことで鮮やかな色に変化していきます。

¥3,300
K157-00001