日登美のオーガニックな家庭料理 /日登美

食べてくれる家族のことを考えたり、調理される食材の気持ちを想像してみたり。そういう自然でシンプルな感覚で、料理をつくるということ。そういう日々のごはんの積み重ねが、こころとからだをつくっていくということ。いのちのありように根源的にかかわる、ごはんをつくる台所。この場所から、できること。マクロビオティックのごはんとおやつ80品のレシピと、巻末の暮らし、食、いのちについてのエッセイも必読の一冊です。

日登美(ひとみ)
料理家、モデル。KII 認定マクロビオティックインストラクター。
1979年生まれ。18歳よりモデルとして雑誌や広告等で活躍する傍ら、4人の子どもを授かる。その後、シュタイナーと自然な子育てと暮らしを提案し、現在はその経験をさまざまな方面でシェアしている。2010年より「オーガニックベース」の講師を務める。 著書に『日登美’s Day ─子どもとつくるシンプルな暮らし』(クレヨンハウス)など。

日登美のオーガニックな家庭料理 /日登美

著者:日登美
出版社:アノニマスタジオ
ページ数:127ページ

¥1,700
K117-00005

※価格はすべて税別