角田淳 面取り醤油さし

角田さんの醤油さしは醤油切れのよさに定評がありますが、いちどでも使ってみればその真価がわかるというもの。土の表面をへらで調える作家の手の動きがはっきりとイメージできるような面取り醤油さしです。角田淳さんの磁器は、繊細な手仕事の跡が残りながらも陶器のような力強さももっています。そして色は、一言でいうと白。けれど、じつに表情ゆたかな白です。シャープなのに、かわいらしい白磁たちなのです。

角田淳 面取り醤油さし

サイズ:直径4.5〜4.8cm(底)×高さ9cm

¥4,000
K090-00021

※価格はすべて税別