jitsu サーミブレスレット ブラック 3cm

トナカイの革で作られる、先住民族の伝統的なアクセサリー

サーミブレスレットとは、フィンランドやスウェーデンの北部、ラップランドの先住民族、サーミ族の人々に古くから受け継がれてきた、伝統的なクラフトアクセサリーのこと。

トナカイの革に、錫と銀の合金で加工された糸状のワイヤーで装飾が施されています。幸せと勇気をもたらすお守りとされているトナカイの角が、留め具に使われています。

先住民のしわくちゃな手にはめられたサーミブレスレットに心奪われたという堀口さんが、彼らに敬意を払い作り始めた、お守りのように寄り添ってくれるアクセサリーです。

jitsu
jitsu (ジツ)とは 「実」実らせていくこと。素材を手にした時の想い、感じたものを大切に、一つ一つ心を込めてカタチにしていきます。現在、糸ものアクセサリーを中心に製作。

jitsu サーミブレスレット ブラック 3cm

サイズ:長さ15cm、幅3cm
素材:トナカイ革、トナカイ角ボタン、ピューター(銀、錫)

この商品のご購入にあたって

ひとつひとつ手作りの為、個体差があります。

Photo:Haruki Anami

¥23,000
JIT-SB30/BKB

※価格はすべて税別