RELIEFWEAR

自然な身体の在り方と、こころに作用する美しさを大切にした
「身につける養生」

RELIEFWEAR

心身の状態に気を配り、生を養う「養生」。

1日の長い時間を衣服に包まれて過ごす私たち。
血流や姿勢の悪さに加え、 “身につける”という当たり前の行為によってしめつけられたり、むくんだり。
もしかしたら、日常の不調というのはその当たり前の中に潜んでいるのかもしれません。

しめつけず、通気性がよく、伸縮性の高い“KAIHŌ=解放”ソックス。
骨盤が安定し、女性の体をととのえる“TANDEN=丹田”パンツ。

身に纏うことで日々のストレスや不調から解放し、ととのえながら、ゆるめていく。
それが自分らしく健やかに過ごす「養生」に繋がり、
明日への一歩を支えてくれる、そんな物づくりをしています。