絵のある向こう側
杉本さなえ

遠い何処かの国の物語をみているような、
墨と朱で彩った作品。
眺めているだけで、思わずわたしたちを空想の世界にいざなってくれます。
作者は、くらすことギャラリーで展覧会を開催した杉本さなえさん。
彼女の世界をもっと多くの人に届けたい、
そんな思いから3回にわたって、
それぞれテーマをもうけたウェブギャラリーをオープンします。

8月14日(水) 12:30
販売開始

※上記の日時になりましたら、カートがオープンいたします。
※原画につき、すべて1点ものになります。
※原画のご購入は、おひとりさま2作品までとさせていただきます。

同時開催
「絵のある向こう側」 原画展

「ごはんとおやつ、雑貨の店 くらすこと」(福岡 平尾)では販売までの間、期間限定にて原画12点の展示を行っております。カフェと雑貨スペースをやさしく包んでくれる杉本さんの作品をぜひご堪能ください。
◎展示期間:2019年7月30日(火)〜8月10日(土)

杉本 さなえ
sanae sugimoto

主に、墨汁の墨と朱色の2色のみを使い絵を描く。
パッケージ、ロゴ、雑誌、 ウェブ等のイラストを手がける。
定期的に個展、グループ展、 企画展出品などで作品を発表。
WEB
Instagram

第三回

ふたつの夢

杉本さなえ

わたしは絵を描くとき、ほとんど下描きをしないので
ひとつの絵のなかにふたり以上描くことが苦手です。
ふたりの人物を同じくらいの力で、バランスをとって
描くのが難しい。
今回はその苦手なことをテーマにしてみました。

あなたとわたし、わたしとわたし。
こちらとあちら。ふたつでひとつ。

そのようなことを思いながら描きました。
描いてみれば、とても楽しいテーマでした。

人魚の花
ご購入はこちら

選択
ご購入はこちら

昼下がりの夢
ご購入はこちら

秘密
ご購入はこちら

誓いの皿
ご購入はこちら

村の娘
ご購入はこちら

ロンド
ご購入はこちら

はじまりの笛
ご購入はこちら

若ものたち
ご購入はこちら

猫たち
ご購入はこちら

ティーカップのうさぎたち
ご購入はこちら

馬のロンド
ご購入はこちら

作品集 他

絵のある向こう側