たんなる道具以上としてのはさみ
TAjiKA

神戸の多鹿治夫鋏製作所から生まれたブランド、TAjiKA。
4代に渡ってプロ用のはさみをつくりつづけてきた実績をもとに
家庭で日常使いするためのはさみを開発しました。
置くだけでも存在感があり、使いつづけることで変化を楽しめ
手づくりならではのひとつずつ違う風合いをもつ、自分だけのもの。
切るための道具に留まらないはさみ。
それが、TAjiKAの目指すものづくりです。