暮らしの定番服を、おしゃれに着たい!

ヂェン先生の日常着、どう着こなす?

台湾の染色家・ヂェン先生が作る、暮らしの定番服。
台北郊外の工房で、台湾の原料にこだわって作られています。
アジアンウェアという印象が強い「ヂェン先生の日常着」。着方によっては野暮ったくなることも。
今回は、合わせるものでもっとおしゃれに、
もっとかわいく見せるコーディネートを、アイテム別にご紹介します。

ヂェン先生の日常着
惠中布衣文創工作室

台湾の染色家・ヂェン先生が作る、人に優しい衣服たち。シーンや季節、年齢、体型を選ばないボーダレスなデイリーウェアです。

 

● ▲ ■

ヂェン先生のアイコン的アイテムと言えば、このバルーンパンツ。裾をキュッと絞ったフォルムがかわいらしい印象の一枚。そのまま履くのも、裾のゴム部分を好きな高さにあげて足首を見せて履くのも◉ より女性らしく見せたい時はゴム位置を上にして。ボリュームパンツはリラックスウェア感が出るので、トップスを自然素材のブラウスや、大ぶりのアクセを合わせると一気によそ行きコーデに。ボリュームパンツのトップスはコンパクトに!がきれいに着こなすコツ。