冬のおと

3人展
杉本さなえ/絵
Float/香り
SmiLe/アクセサリー

日時:2017年11月23日(木・祝)〜30(木)11:00〜17:00
場所:福岡市中央区平尾1-11-21-2F くらすことギャラリー(地図
電話:092-791-9767

冬の足跡が近づいてくるころ。
鳥取の伯耆富士、大山にも少しずつ冬が訪れはじめます。
くらすことギャラリー、今年最後の展示は、鳥取を拠点に全国で活躍する
杉本さなえ・ Float・SmiLeの3名の作家による3人展「冬のおと」。
遠い何処かの国の物語をみているような、墨と朱で彩られる世界を描く杉本さなえの絵。
繊細なアンティークのビーズを紡ぎ作られる、
SmiLeのブローチやイヤリングなどのアクセサリー。
植物の自然の香りにこだわったナチュラルコスメ ブランド、Float。
「冬のおと」をテーマに綴る3人の物語。ぜひこの機会に足をお運びください。

在廊日:
2017年11月23日(木・祝)24日(金) 杉本さなえ
2017年11月25日(土) Float 牧野 秀美

作家プロフィール

杉本さなえ イラストレーター

主に、墨汁の墨と朱色の2色のみを使い絵を描く。
パッケージ、ロゴ、雑誌、 ウェブ等のイラストを手がける。
定期的に個展、グループ展、 企画展出品などで作品を発表。
www.sanaesugimoto.com
Instagram

今回の個展にむけてのメッセージ

冬が厳しい国特有の、ぬくもりや手触り、優しさに惹かれます。
暖炉や重ね着したウールや毛布、温かい食物、
長い冬ごもりの慰みになる手仕事や夢想、音楽、本。
外の吹雪の音を聞きながら、身を寄せ合って春の訪れを待つ……
そんな親密な気配が、わたしが思う“冬のおと”です。

SmiLe/Keiko Abe アクセサリーアーティスト

ビーズ刺繍、糸紡ぎ、手法も素材もさまざまに、誰かの1日に寄り添えるアクセサリー、装うもの、それぞれの作品に想いを込めて届けていきたいです。ヴィンテージのビーズ等のピアス、イヤリング、ブローチ、ヘアゴムなど、60-70点ほど展示販売します。
Instagram

今回の個展にむけてのメッセージ

冬のぴーんと張り詰めた空気
山陰の冬
空から舞い散る雪の粒を見上げると静寂な中に聴こえてくる音
頬を通り抜けてゆく風の音
荒々しくうねる波の音

心に聴こえてくるその音を一つ一つゆっくりと拾ってゆく
目に見えないものを形に変えて
今、感じる一音一音を私の手元から装うものへと生み出す
そして、手に取ってくださる方と共に響き新しい音を奏でれますように

Float/Hidemi Makino Float ディレクター/アロマセラピスト

10年以上、不妊外来で有名なクリニックにて、5,000名以上の女性のアロマトリートメントの施術に携わる。アロマテラピーを日常に使いやすい形で提案。今回は、オリジナルのアイテムに加え、「冬のおと」をイメージして作ったブレンド精油などのアイテムも並びます。
Instagram
くらすこと オンラインストア(Float)

今回の個展にむけてのメッセージ

絵、アクセサリー、香りと違うものなのになぜか自然で心地よい一体感が生まれます。
絵やビーズの世界に香りを添えることで、どこか印象深く、丸く優しいものが残れば……と思います。
視覚、嗅覚、触覚を通し、「冬のおと」に耳を澄ましてみて頂きたいです。

MARKET

3人の作家おすすめの鳥取のお店

鳥取 おいしいものマーケット

23日(木・祝)– 30日(木)

土ある暮らし 丸瀬家

鳥取にある大山の麓から、自然栽培の田畑と発酵ある台所より「土ある暮らし」を提案しています。お米や胡麻などの農産物やその加工品、焼き菓子などを展示期間中販売します。

maruseke.jp

26日(日)

コウボパン小さじいち

鳥取県大山のふもとにある小さなパン屋。山の地下水と澄んだ空気の力で発酵した酵母と自家製粉した石臼挽き大山産小麦を使って自然に寄り添ったパンを焼いています。

kosaji-1.com

SESSION

Float 調香会

自然の香りをまとう日常を。Floatディレクター牧野秀美さんが精油をブレンドし、セッションで導き出したあなただけの香りを作ります。

11月25日(土)予約制
全4回 各回30分/2名
11:30、13:00、14:00、16:00

オリジナルアロマミスト作り
参加費:3,500円(税別)

お申し込み
下記フォームよりお申し込みください。
「Float 調香会」お申し込み

《教室/イベント》の記事

  • 遠い何処かの国の物語をみているような、墨と朱で彩られる世界を描く杉本さなえの絵。繊細なアンティークのビーズを紡ぎ作られる、SmiLeのアクセサリー。植物の自然の香りにこだわったナチュラルコスメブランド、Float。「冬のおと」をテーマに綴る3人の物語。ぜひこの機会に足をお運びください。

  • 赤坂蚤の市や全国各地で販売会を行われているque。今回くらすことギャラリーでは、秋のお洋服とともに、福岡初のqueの靴販売会を3日間限定で行います。

  • 選ぶことが楽しくなる天然素材のアンダーウェアとリラックスウェアのブランド、TESHIKIの九州初となる展示会です。8.25(金)・26(土)は金子商店の野菜マーケットやfood+thingsの江口研一さんによるランチと東京で話題のWee Scream!のアイス屋もやってきます!

  • 野菜や果物、ハーブ、調味料など、食材をひとつ持ち寄り、共有する食の思い出、記憶、時間。食とカルチャーを交えた新たなコミュニケーションを求めて料理のケータリングを行うfood+things江口研一さんによる10人限定のスペシャル・ディナー。

  • “水餃子と野菜ごはんの店 BooZA”さんの1日食堂+堀道広さんの「チンする!プラ板 似顔絵屋(チンプラ)」+古本と古書 徘徊堂さんの古本市。くらすことでおいしい水餃子にプラ板似顔絵屋。元Olive少女必見!の古本市。若干サブカル風味な、たのしい夏の1日。

あわせて読みたい記事・おすすめ商品

オンラインストア入荷情報