ダテユウイチ個展
BACK TO THE 80’s

福岡でイラストレータとして活躍するダテユウイチさん。
この度、「BACK TO THE 80’s」をテーマとした個展を、くらすことで開催いたします。

80
年代の音楽や映画、カルチャーなど、その当時の時代を彩るPOP STARたちが段ボールを使った作品として蘇ります。80年代生まれのダテユウイチさんが新たな視点で80’sを形にする今回の展示。ポップな世界を、ぜひこの機会にお楽しみください。

日時 2021年6月19日(土) 〜 7月4日(日)
※6月21日(月)・28日(月)は店休日となります。
場所

ごはんとおやつ、雑貨の店 くらすこと
福岡県福岡市中央区平尾 1-11-21-2F
地図
TEL:092-791-9760

イベント

◎オープニングライブ
◎似顔絵イベント
◎グッズ販売
※詳しくは決まり次第こちらのページにてお知らせいたします。

● ▲ ■

今回の個展にむけて、ダテさんにお話をうかがいました。
ダテさんが「秘密基地」と呼ぶ制作部屋で語られる、80年代のカルチャーに対しての想いや
制作の様子を、80年代の雰囲気たっぷりの動画でぜひお楽しみください。

大人もワクワクする時間を。

もともと、シンプルな線画の作品をメインとしてきたダテさん。
今回のくらすことの個展では一転、カラフルなアクリル絵の具とキャンバスにはダンボールを使っています。

新たな作風が生まれたのは「新しいことに挑戦したい」という想いはもちろん、おうち時間の中でふと生まれたダンボールへの好奇心がきっかけだったといいます。新たな表現からは想像を超える奥行きも生まれ、個展へのモチベーションも上がったそう。

ひと目見ると、子どもも大人も思わず何かを作ってみたくなる?そんなダテさんのワクワクエネルギー溢れる作品が個展では80点以上並びます。

作品や個展への想いを語っていただいた動画では、ダテさんの隣でキャラクターたちが…!架空の80年代番組「くらしのトークショー(ゲスト:伊達雄一さん)」をご覧ください。

 イベント情報 

◎オープニングライブ

 初日の6月19日(土)には、ダテさんがヴォーカルを務めるバンド「さんばんめ」によるオープニングライブを開催します。
イベントのテーマに合わせた曲の演奏も?

日時:2021年6月19日(土)14:00〜15:00

[さんばんめ]
伊達雄一(Vo,G)、藤田豊久(G)、大野修(B)、東直人(Dr)からなる福岡を拠点に活動するフォークバンド。

◎似顔絵イベント

ダテさんの在廊日には、似顔絵イベントも開催予定。ダンボールやポストカードをキャンバスに、ご家族やお友達、もちろんおひとりでも、あなただけの似顔絵をこの機会に残してみませんか?
価格:おひとりさま 2,000円(1名追加につき、プラス1,000円)

※ダテさんの在廊時限定のイベントです。
※在廊予定はダテさんのインスタグラムにてご確認ください。
※先着順にご対応させていただきますので、状況によってはお待ちいただく場合もございます。

◎オリジナルグッズ販売

イベントオリジナルのイラストをプリントした、Tシャツやトートバッグを販売します!
カラフルな色づかいがコーディネートの主役に。好きなキャラクターのグッズを選ぶもよし、フィーリングで選ぶもよし。
個展会場と、オンラインストアで販売予定です。どうぞお楽しみに!

※オンラインストアでの販売が開始次第、改めてお知らせします。

 

ご来場の際のお願い

・入店の際にはマスクの着用と、入り口で手指の消毒をお願いいたします。
・駐車場のご用意はございません。公共交通機関や近隣のコインパーキングなどご利用くださいませ。

作家プロフィール

ダテユウイチ
1989年、長崎県生まれ。福岡市在住。
独自の世界観をシンプルな線画で描く。意欲的に個展を開催する他、アパレル、企業、雑誌などへのイラスト提供を行う。
instagram

今回の個展にむけてのメッセージ
ひとつの個展で幅広い世代の人に楽しんでもらえることはなかなかないと思うので、色んな方に来てもらって子どもから大人まで刺激が与えられたら嬉しいです。また、80年代を生きた人に、当時のリアルな話を聞いてみたいです。
作品を見て「自分も作ってみたい」という感覚に来場された方になってもらえたら。絵を描くことは誰にでもできる表現なので、実際に工作してみたら「もしかしたら才能があるかも?」というような発見があるかもしれない。そんな風にワクワクを持ち帰ってもらえると嬉しいです。

Photo:Haruki Anami
Movie:Mizuki Momose