“くらすこと”の教室とイベント

料理、暮らし、からだのこと、
生き方、子育てと自分育て。
日々の暮らしに役に立つこと。
歩いていく道しるべとなるような事がら。
人とつながり、出会う人々。

que 春の販売会

日時:2019年4月19日(金)〜21日(日) 11:00〜14:00/15:00~19:00 〈最終日21(日)のみ18:00 CLOSE〉
場所:福岡市中央区平尾1-11-21-2F くらすことギャラリー(地図
電話:092-791-9767

赤坂蚤の市や全国各地で靴の販売会を行っているque。
その販売会をくらすことギャラリーにて3日間限定開催します。

que 春の販売会 詳細へ

募集締切

“くらすこと”金継ぎ部 in 福岡 平尾

教える人:堀 道広
開催日:2019年1月13日(日)
午前の部/午後の部
参加費:4,500円
場所:くらすこと ギャラリー 平尾

うっかり欠けたりヒビの入ってしまった器を修復する、日本古来の技法「金継ぎ」。漫画家でありうるし作家でもある堀道広先生を顧問に迎え、福岡では今年の1月から半年に一度のスパンで開講した「“くらすこと”金継ぎ部」。堀先生ならではの楽しいトークとレクチャーに、前回参加した方はもちろんのこと、今回が初めての参加になる方も、みんなでたのしく作業ができる内容となっています。
金継ぎは、塗って数日乾かし、概ね4〜5回の工程を経て作業が終了するため、今回は参加者の方それぞれの工程に合わせて進めるかたちになりますが、全ての作業手順をレクチャーし、自宅で完成できるよう指導いたします(金継ぎが自宅でできる道具のセットは1セット4,800円で当日販売いたしますが、購入は任意です)。

愛着のある器。思い出のある器。“くらすこと”金継ぎ部で、一緒にお直ししませんか?

“くらすこと”金継ぎ部 in 福岡 平尾 詳細へ

教室終了

“くらすこと”の教室

soraさんの野草茶会〜大きな栗の木の下で〜

茶人 サワムラカズヒロ(sora)
菓子 yuka takayama(chanowa)

日時 2018年11月8日(木) 13:00〜15:00
定員 12名
場所 おやつと雑貨 くらすこと(福岡県糸島市二丈深江2646-1

野草について今回教えていただくサワムラカズヒロさんと福岡・博多の寺町で、tsumugiを営むサワムラヒナさんお二人のユニット、sora。
きもちのいい秋のくらすことの庭で野草を摘み、それぞれの薬効を学んだり、おいしい野草茶の作り方を教えてもらいながら、皆さんで集います。
出来上がった野草茶には、高山由佳(chanowa)さんの、3種の栗のおやつをお供に。

soraさんの野草茶会〜大きな栗の木の下で〜 詳細へ

教室終了

“くらすこと”金継ぎ部 in 福岡 平尾

教える人:堀 道広
開催日:2018年1月8日(月/祝)
時間:10:30〜15:30(昼休憩1時間含む)
参加費:5,000円
場所:くらすこと ギャラリー 平尾

うっかり欠けたりヒビの入ってしまった器を修復する、日本古来の技法「金継ぎ」。漫画家でありうるし作家でもある堀道広先生を顧問に迎え、福岡では今年の1月から半年に一度のスパンで開講した「“くらすこと”金継ぎ部」。堀先生ならではの楽しいトークとレクチャーに、前回参加した方はもちろんのこと、今回が初めての参加になる方も、みんなでたのしく作業ができる内容となっています。
金継ぎは、塗って数日乾かし、概ね4〜5回の工程を経て作業が終了するため、今回は参加者の方それぞれの工程に合わせて進めるかたちになりますが、全ての作業手順をレクチャーし、自宅で完成できるよう指導いたします(金継ぎが自宅でできる道具のセットは1セット4,000円で当日販売いたしますが、購入は任意です)。

また今回は、お昼休憩をはさむため、お昼ごはんをご持参いただくか、おむすびひばりさんのお弁当(800円)の予約注文もお受けいたします。ご希望の方は、お申し込みと合わせて、フォームよりご注文ください。

愛着のある器。思い出のある器。“くらすこと”金継ぎ部で、一緒にお直ししませんか?

“くらすこと”金継ぎ部 in 福岡 平尾 詳細へ

イベント終了

冬のおと

3人展
杉本さなえ/絵
Float/香り
SmiLe/アクセサリー

日時:2017年11月23日(木・祝)〜30(木)11:00〜17:00
場所:福岡市中央区平尾1-11-21-2F くらすことギャラリー(地図
電話:092-791-9767

冬の足跡が近づいてくるころ。
鳥取の伯耆富士、大山にも少しずつ冬が訪れはじめます。
くらすことギャラリー、今年最後の展示は、鳥取を拠点に全国で活躍する
杉本さなえ・ Float・SmiLeの3名の作家による3人展「冬のおと」。
遠い何処かの国の物語をみているような、墨と朱で彩られる世界を描く杉本さなえの絵。
繊細なアンティークのビーズを紡ぎ作られる、
SmiLeのブローチやイヤリングなどのアクセサリー。
植物の自然の香りにこだわったナチュラルコスメ ブランド、Float。
「冬のおと」をテーマに綴る3人の物語。ぜひこの機会に足をお運びください。

冬のおと 詳細へ