くらすことの本 「ありのままのわたし」を生きる

くらすことが発行する2冊目の本ができました!

「わたし自身のものさしをみつける」を編集の軸に、暮らしや食、からだとこころ、こども、教育、つながり、女性としての生き方などのテーマを深く掘り下げる「くらすことの本」。シリーズ2冊目となる今回のテーマは、「ありのままのわたし」を生きるです。

様々な分野で活動する女性たちに、「ありのままのわたし」とは?というテーマでお話を伺いました。そのほか、と整体・川﨑智子さんと考えるからだの話、自分自身そして周囲とつながる「コネクションプラクティス」特集、医師・臨床心理士の田中茂樹さんに聞く子育ての話、料理教室森田の森田久美さんの「お母さんへのお話会」などを収録。

自分の内側から聞こえる声に耳を傾けて気がつく、ありのままのわたし。わたしにしか歩けない道。この本とともに、見つけてみませんか。

目次 
インタビュー「ありのままのわたし」とは
はったえいこ(「tonerico」オーナー)
中山晶子(ロミロミセラピスト、「mahina pharmacy」主宰)
nalu(唄い手)
太田明日香(編集者、ライター)
灰方るり(美術家)
靍久由利子(アーティスティックスイミングコーチ)
土井彩 (栄養士)

エッセイ「耳をすませば」日登美
「いまの自分が一番新しい」

と整体・川﨑智子さんと一緒に耳をすます、からだの話
直感とつながる、人とつながる コネクション・プラクティス

たとえ何があったとしても、 子どもを信じる思いは 微塵も揺るがないことを、信じる。
田中茂樹(医師・臨床心理士)

お母さんへのお話会 人のはじまりの話
森田久美(料理教室森田)


「注文の多い料理店」序 宮沢賢治
「子どもについて」神谷美恵子訳 『ハリール・ジブラーンの詩』より

くらすことの本 「ありのままのわたし」を生きる

くらすことの本 「ありのままのわたし」を生きる
発行所 合同会社エプロン社 くらすことブックス
発行日 2021年3月7日
アートディレクション+デザイン 嶌村美里(studio nines)
編集長 藤田ゆみ
編集 松本あかね
ISBN 9784909911018
判型 B5変形
ページ数 フルカラー、112P

この商品のご購入にあたって

\2冊までのご注文は、ゆうパケットでのお届けが可能です!/
送料がおトクなゆうパケット(ポスト投函)でのお届けが可能です。
※対応できる厚みは、こちらの本を複数冊購入する場合で2冊までとなります。
※ゆうパケットご希望のお客さまは、[レジ]画面/[配達方法]にて[◉ゆうパケット]をお選びください。
※他の商品を一緒にご購入いただいた際には、通常配送(宅配便)での配送となります。
※ゆうパケットでの配送では[配達希望時間][ギフトラッピング]は指定できません。
※商品代金の合計金額が2,000円未満の場合はクレジット決済がご利用いただけません。

Photo:Shinnosuke Yoshimori(2-4枚目)

くらすことの本 はじまりのうた
わたし自身のものさしをみつける
くらすことの本 はじまりのうた
¥1,430
整体覚書 道順/川﨑智子
心とからだに自分で取り組みたい人へ
整体覚書 道順/川﨑智子
¥985
整体対話読本 ある
からだを考えることは、生きるを考えること。「読んでるだけで効果がある!?」と話題の一冊
整体対話読本 ある
¥2,035
からだとこころを整える
すこやかにわたしらしく暮らすためのセルフケア集
からだとこころを整える
¥1,540
子どもと一緒にスローに暮らす おかあさんの本/藤田ゆみ
子どもと一緒にスローに暮らす おかあさんの本/藤田ゆみ
¥1,320
子どもを信じること/田中茂樹
子どもが生きることを好きになるために、親ができることとは
子どもを信じること/田中茂樹
¥3,080