山元かえ

山元かえ

はじまりは、イラストレーターの山元かえさんがお子さんのために作った「あいうえお表」。自分の家の壁に貼っておきたいと思えるようなものがなかなか見つからず、それなら、と自ら型染めでデザインして制作したのがこちら。

型染め特有の少し掠れたイラストの風合いや色使いは、日本らしくどこか懐かしさも感じられ、これならお家の壁に貼っておいてもかわいらしく、イラストを見ながら自然に楽しくひらがなを覚えられそう。それから、すうじ表、そしてABC表と、型染めでデザインしたポスターが出来上がりました。

小学生の子どもがいるくらすことスタッフから、「日本地図や九九表もシリーズであったらいいな!」という声があがり、山元かえさんとくらすことで新たに作ったのが、オリジナルの日本地図と九九表。日本地図のデザインには、全国で暮らすみなさんから「こどもたちに教えたい、地域の名物」を募集して、食べ物、建築、お祭りなどの文化、歴史まで、幅広く興味を刺激するモチーフを描き、世界でひとつだけの日本地図が完成しました。

漢字や数字にはひらがなで送り仮名をつけたり、イラストで数の概念の理解を手助けしたり。子どもたちの学びをサポートしながらも、教材感がなく、お部屋に貼っていても違和感がないかわいいポスター。眺めて、声に出して。はじめてのまなびを楽しく始めるきっかけになってくれるはずです。

山元かえ
イラストレーター。1978年生鹿児島育ち。主に生活や子供に関するイラストを中心に活動。 2006年より型染めによる作品制作もしています。