暑い季節のこころとからだの不調に向き合う
夏こそ、冷えとり

気温と湿度が上がる夏、上半身に熱を持ちやすくなるため、下半身までも薄着にしてしまいがち。
冷房の効いた空間で、無防備になった足元がキンキンに冷えていると感じること、ありませんか?
実は、一年のうちで一番冷えに敏感になった方がいい季節が夏なのです。
冷えとり初心者さんも、せめて冷房の効いた場所では、レッグウォーマーを活用したり、薄手の腹巻きでお腹の冷えを守ったり、温かい飲み物で体の中から温めたり。
くらすことでは、夏でも快適に冷えとり生活ができる商品をご紹介しています。

詳しい冷えとりについては、“うさぎの会”のページでご紹介しておりますので、ぜひご一読くださいませ。

 

靴下

レギンス

レッグ&アームウォーマー

腹巻き

下着

飲み物